はじめての課金ゲー

 昨日はなぜか眠れなかった。かといってやることもなく、暇なアタマはろくでもないことばかり考え始めるので、作業ゲーで今すぐプレイ出来て基本無料のゲームを探していたら、『大航海時代5』に行き着いた。大航海時代を舞台にヨーロッパを中心に冒険したり貿易したり海賊したりしてイベントを進めていくゲームだ。

 大航海時代シリーズは「2」と「外伝」をしたことがあるだけのライトユーザーだが、久しぶりにやってみたら面白かった。

 ただこの面白さが問題で、ゲーム内で主人公が行動すると行動力というのが消費され、ある行動に見合った行動力がないとゲームが進む無くなってしまう。この行動力を回復させるには、三分間に1だけ自然に行動力が回復するのを待つか、課金アイテムを使い回復させるしかない。結局、深夜の狂った判断力で「製作者に敬意を評してお布施しとくか」と言い訳して1,000円分の課金アイテムを購入してしまった。そして課金をするかしないかでこんなにもプレイする上での快適さが違うものかと驚いた。

 ただ振り返ってみれば、その快適さは、これまでさんざん遊び倒してきた据え置き機のゲームには最初から付いてきているものだった。それをおとなになった今わざわざ金を出して買っているんだと思ったらちょっと怖くなり、とりあえず課金はこれ以上しないことに決めた。それでつまらなくゲームならそれまでのゲームだと思うことにする。